ホーム 環境目次

泉の郷とは

泉の郷とは

一口一言

千葉県山武郡横芝光町宮川 栗山川沿い 宮川熊野神社西側に 2300uの田んぼを埋め立て、ビトープの建設を行いました。平成23年2月に工事を開始し、23年7月に完成祝いを行いました。ちょうど3月11日 東日本大震災が発生し、翌日の12日がこの泉の郷の小屋の上棟式でした。この日を堺に、日本の今までの経済第一主義の考え方から、自然とともに豊かに暮らす生活スタイルの見直しが始まった元年と言えましょう。現在進行形の様子はこちらから

 

アクセスマップ

及び建設過程

この地から、ナチュラルな生活スタイル、持続可能な地球、時代に郷土をささえる人材の育成、じいやばあが自由に集い、語らう場所の提供、農作物を自給し、自然に帰る建築物を採用し、里山を作って、豊かな栗山川、豊かな九十九里の海の創造を目指します。
行事予定 ともに耕し、ともに語り、ともに歌い飲む仲間の輪を広げたいと思います。都会で疲れた人、他の地から移り住んで話す友達に飢えている人、ここからナチュラルな生き方、郷土作りを発信したい方、いつでも参加できます。連絡お待ちします。

泉の郷の会 会則

 

環境への取組み 泉の郷 庵主 藤城吉雄(ふじしろよしお) 

〒289-1727 千葉県山武郡横芝光町宮川2501-10 TEL:0479-80-3355 FAX:0479-80-3365

泉の郷専用FAX:0479-84-0364 ホームページ http://muraichi.co.jp

トップページ

村の市場のご案内は http://muraichi.jp  藤城吉雄のメールアドレス honbu3@muraichi.co.jp

一口一言はこちらです。

平成23年3月12日 東日本大震災翌日 泉の郷 全景と上棟式の様子